社外ナンバー2の総務部長の古賀光昭に依頼したら、どのようなメリットがあるかを、一覧にまとめました。
 
1.「社外No.2の総務部長の古賀」がいる場合と、「いない場合」の比較です。
 
 
 社外NO.2の総務部長がいる場合
 総務部長がいない場合
 経営者夫婦の話し合いの潤滑油になる
 経営者夫婦の話し合いが夫婦喧嘩のようになる
 経営者が気づいていない経営の盲点を気づくことができる
 
 経営者以外の視点を持ちにくい
 お金の流れが簡単に分かるようになる
いくら儲かって、いくら足りないのか、簡単に分かるようになる
 お金の流れが漠然として分からない
儲かっているのか、儲かっていないのか、よく分からない
 
 社員からの不満を受け止めることができる
社員面談をし、社長と社員の意識の違いからくるギャップを埋める手助けができる
 
 社員が不満を直接社長にぶつけてくる。社員とのコミュニケーションにストレスがかかる
 経営計画書の策定指導ができる
 
 経営計画書をどう作ればいいか分からない
 社長が会社の発展に意識を向けることができる
 
 社内が常にゴタゴタしている
 
 
2.次は、「社内NO.2の総務部長の古賀」と「正社員の総務部長」を比較してみます。
 
 
 
 社外NO.2の総務部長の古賀
 正社員の総務部長
 雇用リスク
 なし。契約期間で終了できる
 基本終身雇用。解雇の場合、トラブルの可能性あり
 
 立場
個人事業主の業務委託
対等の立場であり、客観的な意見が言える 
 サラリーマン
社員の立場なので、社長の顔色を見た意見になりがち
 コスト
月額10万円程度 
 ボーナス、社会保険料、福利厚生を含めると月額約100万円かかる
 
 専門知識
経営企画、人事、総務、財務、経理、内部監査と会社全体的な幅広い知識と知見 
 
 一般的に経理などに専門特化したタイプが多い
 勤務
 訪問は月に1回ほど
電話・メール相談はいつでもOK
毎日会社に出社する 
 助言
経営への助言もできる 
 
 経営への助言は苦手
 
 
社外ナンバー2の総務部長、経営企画室長だと、これだけたくさんのメリットがあります。
 
これだけメリットが多いなら、少しでも早く依頼した方が得ですよね!
 
問い合わせフォームからの連絡をお待ちしています!
 
ぜひ一緒に仕事をしましょう!ぱっと視界が広くなりますよ!
 
 
    
      
  
           古賀光昭です
 
千葉県柏市在住、社長のビジョン実現化の支援をする社外No.2型の経営コンサルタント。経営計画書の策定や夫婦経営のアドバイスも得意としている。
 
「仏教思想」とドラッカー経営理論を融合させて体系化した「仏教的トップマネジメント」を編み出した。また、経営成功法としての体系化した「仏教的経営成功法」を考案している。

仏教的シリーズを作成しているが、本人は僧侶ではなく、特定の宗派を代表しているのでもなく、ごく普通の民間人(笑)。
 
昭和37年福岡県大牟田市生まれの56歳、妻と1男1女で千葉県柏市に住む。でも兵庫県明石市や大阪府豊中市で育ったので、熱くてオモロイ阪神タイガースファンの関西人(笑)。
 
上智大学 大学院 博士前期課程 英米文学専攻修了  文学修士(Master of Letters   専門は英語学。指導教授は、渡部昇一先生)

大手航空写真測量会社、上場硝子メーカー、上場IT企業等の総務人事・経営企画等のマネジメント職を経て、2009年6月に独立。
 
  会社情報
 
【経営コンサルタント古賀光昭】
 
℡ 090-6110-7779
〒277-0827
 千葉県柏市松葉町4-1-5-406
営業時間 10:00~17:00
  土曜・日曜・祝日休
 
  お問い合わせ
 
コンサルティングについてのご質問やご依頼を受け付けております。

以下よりお気軽にお問い合わせください。
 
お問い合わせ 

追ってこちらからメールにてご連絡差し上げます。

 
あるいは、電話でのご連絡もお受けしております。
 
携帯電話090-6110-7779(au 留守電機能なし)までお電話ください。
受付時間 平日11:00~16:00
 
あまり考えこまず、お気軽にお電話ください!(^^) 
 
  ブ ロ グ

ヤフー・トピックスに半年間で4回もリンクされた実績を持つ驚きのブログは下記をクリック!

古賀光昭のビジネス教室

            by  FC2 

※ 現在も更新中!
過去の記事で1,900回分があります。読みごたえは十分です(笑)
 
経営の問題解決や、夫婦経営のコツ、そして阪神タイガースのおもろい話題(笑)まで、幅広いテーマで書き続けております。
(こちらのブログは以前はペンネーム、古賀光明や孔明を使用していました)